私の令和3年度の目標

こんにちは。あやかです。
今日から新年度という方も多いのではないのでしょうか。
無職の私には、全く縁のないこ事ではありますが、無理やり今年度の目標を立ててみました。

第一四半期:充電
第二四半期:復職
第三四半期:正社員登用
第四四半期:引越

はじめに、第一四半期の『充電』について。
これは、双極性障害のうつ症状を治し、寛解期に持っていく事を示しています。
現時点で、大分うつ症状は改善しているので、そう遠くない時期に達成できると考えています。

次に、第二四半期の『復職』について。
これは、文字通り仕事に就くこと。
幸いにして、前職が2年以内に病気が寛解した場合は契約社員として再雇用することを約束してくれています。
夏の間に仕事を再開できればいいなーと思ってはいますが、こればかりは相手がいる事ですのでどうなるのか未知数です。

さらに未知数なのが第三四半期の『正社員登用』。
契約社員時に問題がなければ、正社員として登用してもらえることになっています。
ここまでくると、勝手な妄想ですね。何か月契約の契約社員なのかも分からない状態で目標にしています。

最大の課題で最も達成したい目標が第四四半期の『引越』。
10年弱一人暮らしをしていた東京に戻りたいです。
戻りたい理由は様々ありますが、最大の理由は「性別の違和感」です。
母にはカミングアウトしていますが、父や祖母にはクローズです。
また、田舎の閉塞感と相まって、ものすごく息苦しい。
しかし、一人暮らしを実施するためには、収入の基盤を作る事が先決。
それで、正社員登用を第三四半期の目標にしています。

と、まぁ半ば無理やりひねり出した令和3年度の目標でした。
どこまで目標通りに進んだかは1年後の振り返りで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です